児童手当の現況届の出し忘れ、提出期限の6月末までに引っ越す時の対応

児童手当の現況届は、毎年6月上旬に市区町村から郵送されてきて、6月末の提出期限までに必要事項を記入して提出する必要があります。

しかし、仕事や家事育児に追われていると、提出期限までに出し忘れてしまうことがあり、児童手当支払差止通知書書が届いて初めて出し忘れに気付く人もいます。

また、6月中に引っ越すことになり、現況届をどこに提出して良いか分からなくて悩むこともあります。

この記事では、児童手当の現況届を提出期限までに出し忘れた場合と、6月中に引っ越す場合の対応について解説します。

児童手当の現況届の提出期限

児童手当の現況届とは、児童手当の受給者について、引き続き児童手当を受給する資格があるかどうかを市区町村が確認・審査するために必要な書類です。

毎年6月上旬頃になると、市区町村から受給者の自宅に郵送されてくるので、受給者は、6月1日時点の家庭の所得状況などを記入して提出します。

現況届の提出期限は、住んでいる市区町村によって多少の差がありますが、一般的には6月下旬から7月上旬までです。

提出期限までに現況届を提出すれば、市区町村が内容を審査して児童手当の受給資格があるかどうか審査し、資格があれば引き続き受給することができます。

児童手当の現況届を出し忘れた場合

では、現況届を提出期限までに出し忘れた場合は、どうなるでしょうか。

6月分以降の児童手当の支給が停止される

大阪市のウェブサイトには、以下のとおり書かれています。

「現況届」が提出されない場合は、令和元年6月分以降(令和元年10月支払い分以降)の手当の支給が停止されます。また、そのまま2年が経過すると、時効となり受給権がなくなります。

引用:令和元年6月~令和2年5月の支給に係る児童手当・特例給付現況届のお知らせ|大阪市

他の市区町村のウェブサイトにも「現況届が提出されないと児童手当の支給が停止される」という内容が書かれているので、「出し忘れると受給できなくなる」と思うかもしれません。

しかし、実際のところ、いきなり支給が停止するのではなく、6月分以降の支給が差し止められます。

児童手当の支給月は年3回あり、それぞれ支給月の前月までの4ヶ月分がまとめて支給されます。

支給月支給対象月
2月11月~1月分
6月2月~5月分
10月6月~9月分

提出期限までに現況届を出し忘れた場合、6月分(前年度の2月~5月分)は支給されますが、6月以降分(新年度分)が差し止められることになります。

期限後でも現況届を提出すれば支給される

「支給の差し止め」というのは、児童手当の支給を一時的に中止している状態です。

そのため、提出期限までに現況届を出し忘れたとしても、期限後に提出し、受給資格を満たしていれば、児童手当の支給は再開されます。

ただし、提出時期が期限を大幅に過ぎていた場合、支給時期が遅れることがあります。

提出時期と支給時期の関係

市区町村によって差はありますが、現況届の提出時期と児童手当の支給時期の関係は、以下のとおりとなります。

現況届の提出時期児童手当の支給時期
7月10月(通常の支給日)
8月
9月10月以降(受給資格の確認後)
10月以降11月以降(受給資格の確認後)

現況届を提出期限までに出し忘れた人については、受給資格の審査が終わった後に随時支給されます。

審査にかかる期間は約1か月間なので、7月~8月に提出すれば10月(通常の支給日)に支給されることが多いです。

9月に提出した場合、時期によっては本来の支給日より遅れて支給される可能性があります。

また、提出が11月以降になった場合は、提出日から約1ヶ月後に随時支給されることになります。

受給権は2年間で喪失する

現況届を提出せず2年間が経過した場合、時効により受給資格がなくなります。

その結果、差し止められていた児童手当をさかのぼって受給することができなくなります。

つまり、2年以内に提出すれば、児童手当の現況届を出し忘れていても、提出すればさかのぼって児童手当を受給できるということです。

受給資格を喪失する場合も提出する必要がある

「6月以降は受給資格がなくなるから」という理由で、児童手当の現況届を提出しない人がいます。

しかし、受給資格がなくなる見込みがある場合でも、6月1日時点で児童手当を受給していれば、現況届は提出しなければなりません。

児童手当の現況届の督促状と児童手当の差し止め通知

児童手当の現況届を提出期限までに出し忘れた場合、2種類の書類が届きます。

督促状

現況届を提出期限までに出し忘れた場合、市区町村役場から督促状が届きます。

督促状については、「児童手当現況届の事務処理について」に規定されています。

現況届が、六月三○日までに提出されない場合においては、その提出について、督促を行うとともに、1に掲げた事項を付記すること

引用:昭和五一年五月一七日、児手第二一号、各都道府県民生主管部(局)長あて厚生省児童家庭局児童手当課長通知

督促状には、「受給者には、6月1日~6月30日の間に現況届を提出する義務があること」、「現況届を提出しないと、6月分以降の児童手当の支払を受けられなくなること」が記載されています。

ただし、地域によっては督促状が届かず、いきなり児童手当の差し止め通知書が届くこともあります。

児童手当支払差止通知書が届いた場合

児童手当の現況届を出し忘れたまま提出期限が過ぎると、児童手当支払差止通知書書が届きます。

児童手当支払差止通知書

出典:児童手当事務処理規則

文字通り「児童手当の支給が差し止められたこと」を通知する書面です。

ただし、「児童手当の受給資格がなくなり、今後は一切受給することができません。」という通知ではなく、「現況届を提出するまでは、児童手当の支給を止める。」という通知です。

児童手当差止通知書が届いたら、現況届を作成して速やかに提出すれば、児童手当の支給が再開されます(すでに書いたとおり、提出時期によっては支給時期が遅れることがあります)。

不服がある場合

児童手当の差し止めに不服がある場合、通知書を受けた日の翌日から起算して3ヶ月以内に、住んでいる地域の都道府県の長に対して審査請求をすることができます。

また、決定の取り消しを求める場合は、決定があったことを知った日の翌日から起算して6ヶ月以内に、住んでいる市区町村を被告として訴訟を提起することも認められています。

ただし、児童手当支払差止通知書が届くのは、受給者自身の出し忘れの可能性が高いので、まずは家の中や郵便ポストを確認してください。

現況届を紛失した場合は、市区町村の担当窓口に連絡することになります。

児童手当の現況届の提出期間中(6月1日~6月30日)に引っ越す場合の手続き

児童手当の提出が遅れる原因として「出し忘れ」に次いで多いのが、「どこに提出すれば良いか分からなかった。」というものです。

特に、児童手当の現況届の提出期間(6月1日~6月30日)の間に引っ越す場合、提出先が引っ越し前の市区町村役場なのか、引っ越し先なのか分からず、悩んでいるうちに出すのを忘れたという人が多いです。

結論を言うと、6月1日から6月30日の間に転出届を提出して住所を変更した場合、現況届は引っ越し前に住んでいた地域の市区町村に提出します。

児童手当は、転出届を提出して住所を変更した日を含む月まで、引っ越し前の市区町村から支給される仕組みだからです。

引っ越し日

(転出届を提出して住所を変更した日)

児童手当の現況届の提出先
6月1日~6月30日引っ越し前に住んでいた地域の市区町村役場
7月1日~引っ越し後に住む地域の市区町村役場

現況届の提出先は、引っ越し前に住んでいた地域の市区町村役場ですが、引っ越し後は、その地域の市区町村役場で児童手当の受給手続きをする必要があります。

現況届が届く前に引っ越す場合

児童手当の現況届が届くのは、6月1日から6月10日頃です。

現況届が届くまでに引っ越しする場合は、転出届を提出しに市区町村役場へ行ったときに、担当窓口で現況届をもらっておきましょう。

郵便局で郵便物の転送の手続きをしておく方法もありますが、引っ越し後の慌ただしさに紛れて提出を忘れたり、現況届が紛失したりするおそれがあります。

また、転送開始時期によっては引っ越し前の住所に郵送されてしまう可能性もあります。

引っ越し前の児童手当の支給時期

児童手当の支給時期は、通常、2月、6月、10月の年3回で、それぞれ4ヶ月分が支給されます。

しかし、引っ越しをした月の児童手当については、通常よりも早く支給される地域が多くなっています。

例えば、6月15日に新しい地域へ引っ越した場合、7月~8月頃に6月分の児童手当が支給され、残りの7月、8月、9月分については、通常どおり10月に支給されます。

児童手当支給月支払元
6月分7~8月引っ越し前の地域の市区町村
7~9月分10月引っ越し後の地域の市区町村

※支給月や支給日は、地域によって異なることがあります。

>>>「シングルマザー」の記事一覧に戻る

アバター

離婚ハンドブック編集部

投稿者プロフィール

家事事件(離婚、遺産分割、成年後見など)を専門に取り扱って12年の経験を踏まえ、「離婚ハンドブック」では、離婚に関する制度や手続きについて行政・司法機関よりも詳しく分かりやすく解説しています。
また、マイナンバー、国民年金、税金、養子縁組、青年後見など、日常生活の中で利用する制度や手続きを分かりやすく解説する記事も掲載しています。
サイト上では詳細なプロフィールは明かしておらず、仕事の依頼も受けていません。

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. 離婚後 選択的共同親権
    離婚後単独親権に対する問題提起や批判は以前からありましたが、近年、欧米諸国などで採用されている離婚後…
  2. 専業主婦 離婚 準備
    「専業主婦(主夫)だけど離婚したい。でも、離婚後の生活が不安。」、「離婚したいが、専業主婦は離婚後に…
  3. 離婚協議書 公正証書
    協議離婚する場合、離婚することと諸条件について夫婦で話し合い、合意した内容を離婚合意書にまとめた上で…
  4. 離婚調停 相手方 準備
    「ある日突然、見知らぬ住所と差出人の名前が書かれた茶封筒が自宅のポストに届き、中を開けてみると「調停…
  5. 弁護士会照会制度
    離婚紛争を弁護士に依頼すると高額な費用がかかりますが、依頼によって得られるメリットもあります。 …
  6. モラハラ 離婚
    配偶者のモラハラ(モラルハラスメント)を理由に離婚したいと考える人は少なくありません。 しかし…
  7. 離婚調停 成立 調停条項
    離婚調停は、夫婦間で離婚やそれに伴う条件面の合意ができると調停調書が作成され、調停が成立します。 …
  8. 養育費 強制執行 手続き 流れ
    夫婦間で取り決めた養育費が支払われない場合の対応には、履行勧告、履行命令、強制執行があります。 …
  9. 離婚 弁護士費用 相場
    離婚問題を弁護士に依頼する場合にトラブルになりやすいのが、弁護士費用です。 「離婚 弁護士費用…
  10. 離婚調停 弁護士
    「離婚調停で弁護士は必要か」と聞かれたら、弁護士の立場からは「必要です。ぜひご依頼ください!」と答え…

スポンサーリンク

すもブロ

ピックアップ記事

  1. 離婚後 選択的共同親権

    選択的共同親権とは?法務省が検討する「離婚後の親権の選択制」の意味

  2. 専業主婦 離婚 準備

    専業主婦の離婚準備:仕事と生活費、親権や年金について分かりやすく解説

  3. 離婚協議書 公正証書

    離婚協議書の書き方:自分で作成する方法と公正証書の作り方(雛型付)

  4. 離婚調停 相手方 準備

    離婚調停の相手方が第1回期日までに準備すること(調停を申し立てられた人用)

ページ上部へ戻る