後見開始の審判前の保全処分とは?後見命令や財産管理者選任の効力は?

通常、後見開始の審判を申し立てると、家庭裁判所が必要な審理を行ったうえで本人に後見を開始し、本人を援助する成年後見人を選任します。 しかし、後見開始の審判の申立てから審判までには1~2ヶ月くらいかかります。 そこで、審判 … 続きを読む 後見開始の審判前の保全処分とは?後見命令や財産管理者選任の効力は?